ブログ


なんにもせんむ(専務)のかんぶつ日記

今日はパスタを食べたくなりました。子どもが小さい時は、一度にたくさんのミートソースを作り ガッツリと食べたりしていました。

歳を重ねていくと、少量で色んな物を少しずつ食べたかったりします。
でもカロリーも気になる そんな時にかんぶつは大活躍です!!
植物繊維が豊富なことや、コレステロールを体外に出してくれる“機能性成分”と呼ばれる栄養素を多く含み、生活習慣病やがんの予防になると注目されています。

乾しいたけ 水菜 エビのパスタ・ひじき ベーコン シソのパスタ 

真っ赤なトマトや玉ねぎいっぱいのミートソースの三種類を作りました。
ナンプラーや、薄口醤油とバターなど シンプルな調味料だけで作ります。

短時間で仕上げられるのでミートソースを煮込んでいる間に2品のソースはささっと準備出来て混ぜるだけ。

パスタが茹で上がったら一気に3種類のパスタの完成です♡

4 コメント

なんにもせんむ(専務)のかんぶつ日記

日中は暑く、朝晩は急に冷え込んだりと季節の変わり目は体調も心も不安定になったりしますね。

そんな時にかんぶつは安定して体調維持に協力してくれます。

“1年中摂りたいものが かんぶつになっている”

保存性の面から言っても、そんなことが言えるのではないでしょうか♡


発酵食品と一緒にかんぶつを摂取する最も手軽な方法がお味噌汁です。
毎日のお味噌汁に乾しいたけと戻し汁を使い続けて、高かった血圧がいつの間にか安定したお友だちがいます。

乾しいたけのお味噌汁を作るたびに“継続は力なり”と自分に言い聞かせるのですが。。。(笑)

1 コメント

なんにもせんむ(専務)のかんぶつ日記

シルバーウィークはいかがお過ごしでしたか?!私はfacebookでご案内してくれる講座に参加したり、法事に参列した以外は朝寝坊と昼寝をささやかに楽しみ、ほぼ大掃除に明け暮れたお休みとなりました。

お掃除の合間に奥薗先生の“大豆を余熱でらくらく下茹で”にチャレンジは、美味しく 歯応えのある水煮に仕上がりました。

ミキサーでざっくり撹拌してハンバーグに加え、マフィンではさんでハンバーガーにしてブランチに(^q^)

ひじき、玉ねぎ、人参、油揚げ等を加えてうま煮とマリネを作り、お腹が空けばおやつ代わりに食べておりました。サラダに加えても美味しく、腹持ちが良いのでついつい食べ物に手がいってしまう休日には有りがたかったです。

1 コメント

なんにもせんむ(専務)かんぶつ日記

“かんぶつマエストロ上級講座までの35日間”に小さなフラッグ(目標)を立ててみたいと思います。まず一つ目~
1.35日間で2キロ体重を落とすまたは2%体脂肪率を落とす。

です。なかなか痩せられなくなってしまった昨今の2キロは大きいです。
ですがぜひぜひ達成して小躍りしたいです(笑)


お料理のレシピは簡単で美味しいに特化したお料理でおなじみの料理家“奥園 壽子”さんと東京で「Kanbutsu Cafe」をプロデュースされた料理家“タカコ ナカムラ”さんのレシピを中心に 毎日ゆるゆる取り入れていこうと思います。

高野豆腐は凍り豆腐が正式な名前で豆腐を凍らせて乾燥した食品です。
天然凍結製法と機械製法があります。高野豆腐には豆腐の栄養成分がほとんど含まれており、大豆たんぱく質のレシチンは血中コレステロール低下作用があるそうです。

脂質も多いのですが、約半分が不飽和脂肪酸のリノール酸で コレステロール低下作用があり動脈硬化を予防するそうです。すご~い!! 

       今日は“高野豆腐のベーコンステーキ”を作りました。
水で戻し軽く水気を絞った高野豆腐に小麦粉をまぶしベーコンを巻いて、フライパンでカリッと焼き、水、ケチャップ、ウスターソース、醤油で煮詰めたものです。

簡単 とっても腹持ちがよく歯ごたえがお肉のようで男性も喜ぶと思います。

続きを読む 1 コメント

なんにもせんむ(専務)のかんぶつ日

乾物ってちょっと地味~”

なんだか自分の事言われてるみたいな気分です(笑)
側にずっと置いておきたいから乾燥させたんだよって方向から見ると 乾物は噛めば噛むほど使えば使うほど私に良い事を届けてくれる 保存性 収納性 機能性に富んだ食材。

とはいえどんなに良いことも、続けられなきゃ意味がないですよね。
そこで続けられない代表選手の私が、今日から“かんぶつマエストロ上級講座”までの35日間、かんぶつを“無理なく ゆる~く”食べて感じた事を紹介したいと思います。

樋口紙器公式ブログ開設!

弊社ホームページをご覧いただきありがとうございます♪


この度弊社では、当ホームページにてブログを開設することとなりました(^^♪

 

このブログを通して、弊社製品のご紹介と使用例、新商品のご案内、また弊社の日常風景などを皆様にご紹介できればと思っております☆

 

是非お時間のある時にでもご覧いただけると幸いですm(._.)m

 

お客様のご要望にお応えしながら、業界発展の一助となりますよう、尽力して参りますので、今後とも樋口紙器工業所を宜しくお願いいたします。

続きを読む 1 コメント